美容室経営者のお役立ちサイト「美容室のミカタ.com」を公開しました

美容室を経営を行う中で、急にやってくるトラブルなどを解決する際に、「税理士」「社労士」「弁護士」にすぐに相談したいと思ったことはありませんか?

例えば、開業時には融資などの相談をするにあたり税理士に相談する必要があります。

次にスタッフを雇用する場合には、社会保険や労働保険の手続きが必要になったら、また給与計算を正確に行う必要があるため、社会保険労務士に相談する必要があります。

その他、美容室の規模が大きくなると、フランチャイズ展開を検討したり、また業務委託契約で各美容師と契約する場合には、弁護士に契約書を作成してもらう必要があります。

美容室経営者の多くが多忙であり、なるべく短時間で問題解決ができるように今回「税理士」「社会保険労務士」「弁護士」の3名が美容室経営者のお悩みごとをシームレスに解決するために「美容室のミカタ.com」を開設しました。

まずはお気軽にお問合せください。