プロフィール

代表である私、秋田の職務経歴や、開業から現在に至るまでの過程をご紹介させていただきます。

これまでの職務経歴等です

略歴

大手企業のサラリーマンを経て32歳で独立開業へ

国内大手生命保険会社入社(東証一部上場)にて、個人・法人向け生命保険および従業員の福利厚生用商品提案や適格退職年金などの取り扱いに従事する。同社を経て、大手SIベンダー(東証一部上場)、富士通パートナー企業にて主に大学ほか主に公法人の大規模システムの構築に携わる。その後社会保険労務士として32歳で独立開業をする。

開業前、開業後の思いなど

開業そして現在に至るまで

デジタル化を推し進めるまで

27歳の時に一念発起して社会保険労務士試験にチャレンジ。IT企業に在籍していたため、夜は遅く、休日も仕事になることがあるため、時間を縫うように勉強時間を捻出し、1回目の試験で合格。

その後、通勤途上や休日は図書館に閉じこもり300冊以上の専門書を読み漁り、また独立開業塾に通学後に自宅マンションにて独立開業。

平均年齢60歳と言われる社会保険労務士業界の中で32歳で独立したこともあり、当初は開店休業も覚悟。

この覚悟とは裏腹に、サラリーマン時代の上司やお取引先などからご紹介いただいたお客様から顧問契約を頂き、結果として1年目の売上がサラリーマン時代の年収を超える。

一方で、知人からの紹介一辺倒では将来一緒に働くメンバーに影響があるのではないかと考えデジタルマーケティングという言葉が浸透していないこの時期からマーケティングを徹底的に研究。

この時からデジタル時代の到来を予想してマーケティングを日々勉強したことが、今のお客様との関係に至っています。

それというのも、サイト上で自身の考えや思いを率直にお伝えすることで、考えに賛同いただいたお客様からお問い合わせをいただき、結果として長きに渡りご契約いただき、信頼関係を築くことができていると日々感じています。

2カ月で20Kgのダイエットからの無謀なチャレンジ・・・

マラソン

マラソン意外にも多趣味ですが、ひとまずマラソンの軌跡です!

ある日突然ダイエットすると決意!
やるからには一気にということで「2カ月で20Kg」のダイエットに大成功!
当時はあまり知られていなかった「糖質制限」を独学で学び、体脂肪率が23%から9%へ…

きっかけは体重を1㎏落とせば、フルマラソンで3分タイムが縮まるという根も葉もないうわさを検証するため。
練習嫌いなので、体重だけ落としフルマラソンを2時間台で走るサブスリーになるという壮大な目標に掲げて日々の練習を開始。
通常サブスリーになるには月間300Kmの張り込みが必要と言われている中、その1/3の練習量で達成することを目標に!

(サブスリーへの道)
2013年02月24日 一気に20㎏を落として参加した「高知龍馬マラソン」で03:39:43で完走。(コースがきつく不本意な結果)
2013年08月25日 真夏の北海道。気温30度を超える中の「北海道マラソン」で、03:18:05でフィニッシュ!(3時間切りが視界に)
2013年12月08日 さあここで念願の3時間切りと挑んだ「奈良マラソン」はあまりにタフなコースで後半疾走で03:31:19でゴール!
2014年02月02日 持ちタイムが3時間30分を切っていることが条件のシリアスランナーが集う「別府大分毎日マラソン」は03:11:32!
2014年03月09日 疲れが残る中、スピードを鍛えるために「名古屋シティマラソン」はハーフで参加で01:21:07とかなりの好タイム!
2014年10月05日 秋初戦の「福井マラソン」はハーフの自己ベストを狙うも後半失速で01:24:16で大・大惨敗。暗雲が立ち込める…
2014年12月21日  まったく自信がない中、はるばる山口は「防府マラソン」へ。平坦なコースで記録が出やすいと聞くも、福井マラソンの悪いイメージが先行し、ハーフの21㎞までは安全運転。とくかく飛ばさず、足の疲労がでないようセーブしつつ、30㎞通過が02:06:35となかなかの好タイム。このまま残り10㎞で疲労が突然出てこなければ夢のサブスリーも視界に!。35㎞通過も足の疲労を感じることなく快調そのもの。さあ40㎞を通過して残り2㎞!貯金はわずか、足が止まれば貯金を一気に吐き出し、夢はもろくも打ち砕かれるかもしれないギリギリのライン。もう必死でもがき苦しみ、時計も見ずに競技場へ。トラックの上を全力で疾走…3時間を切れるどうかわからない中でドキドキしつつフィニッシュ!・・・・・・・・なんと「2時間58分37秒」で念願のサブスリー達成!市民ランナーとしては「ハイパフォーマンスランナー」の仲間入り。体重を落としただけでフルマラソンで3時間を切ることができることを証明した達成感はなにものにも代えがたいですね。

サブスリー達成記念にそれなら「全国のマラソン大会を制覇する」ぞと!数年かけて全国のマラソン大会を制覇。
余興で全国のマラソン大会に出る中で滋賀県の琵琶湖の10㎞マラソンで40代の部で優勝し、地元のテレビに出たことも!

全国でもそんなにたくさんいないでしょう!47都道府県のマラソン大会を制覇したランナーは。それがサブスリーランナーともなれば多分自分一人では!?
その様子をマラソン雑誌である「クリール」(ベースボールマガジン社)でも取り上げていただきました。

(自己記録)*全て40代で記録したものです。
10㎞      36分06秒(川口マラソン)
ハーフマラソン 1時間20分38秒(ハイテクマラソン)
フルマラソン  2時間58分37秒(防府マラソン)